めがねやろう

ブログを初めて2ヵ月!主に特撮やアニメやツムツムなどを観てまとめて、感想を書いたりしてます!

朝ごはんを食べるとお腹を壊す方へ…

f:id:miraclemiraclemiraclemiracle3:20190126180220j:image

以前までは朝ごはんを食べていなかった。理由は、朝ごはんを食べると高確率でお腹がくだってしまうからだ。

 

電車移動の時に、お腹をくだしたらもう電車の中が地獄にいるような気分になる。また、朝起きると、眠くて「あと、5分…」と、寝ようとした時には、15分寝てしまい、顔が青ざめる。起き上がり、朝ごはんを食べる時間をカットする事で遅刻を回避したりすることはこの記事を読んでいる人も少なからずいるだろう。

 

これらが理由で、私は朝ごはんを食べることができなかった(自分でも言うのあれだけど、クソだらしない生活していました(^-^)v)。それを、小学生〜大学生まで続けていた。しかし、社会人になって1人暮らしをしてからだ。

 

ある日、卵が消費期限切れに近かったので、卵かけごはんを食べてみたら、その日の体の体調がカナリ良かった。朝ごはんを食べるのと食べないとじゃあ1日の体の調子が違ってくる。

 

「何当然の話をしているんだ、コイツ」って思うと思いますが、実際言葉じゃ伝わらないくらい違う。体感で感じたからそう言える。そして、もう一つ前々から気づいてはいたが、私は冷たい水と朝ごはんのセットが体に合わない。

 

なので、常温の飲み物かホットな飲み物を飲むようにしてから、朝ごはんを食べる。お腹がくだることが減った。最近では、朝ごはんを食べる習慣をちょっとずつ増やしに行ってる。ただ、起きた時の「あと、5分…」だけは、まだ解決は出来なかった。今の自分の力では、どうにもならない。自分の力で辞めることが出来たなら、人間を超えた存在になってそうな気がする。

 

そして、最後に一つだけ言えることは今日1日頑張るのであれば朝ごはんは必要不可欠だとゆうことと、電車に乗っていて、あと1駅分トイレを我慢することができると思っても、着いた頃には、1駅前のトイレに行っとくべきだった…と後悔するので、あと1駅分我慢できればと思った時にはすぐトイレに駆け込むこと。

 

 

お題「朝ごはん」