めがねやろう

ブログを初めて4ヵ月!主に特撮やアニメやツムツムなどを観てまとめて、感想を書いたりしてます!

白内障の説明と予防についての解説

にほんブログ村 テレビブログ 仮面ライダーへ
にほんブログ村

こんにちは!めがねやろうです!(≧∇≦)

 

今回は、白内障のことについて書きました。

とりあえず、白内障というのは何なのか⁉︎から説明して行きましょう。

 目次

 

白内障とは?

f:id:miraclemiraclemiraclemiracle3:20190320122410j:image

白内障は、目の中のレンズの役割をしている水晶体が白く濁ってくる目の病気です。 白内障の原因で主なものは加齢で、水晶体の成分であるタンパク質が活性酸素によって変化して、白く濁ります。 白内障の濁りは、薬で取ることはできません。そのため、最終的には白内障手術を受けることになります。濁った水晶体を取り去り、その代わりに人工の水晶体(眼内レンズ)を入れます。白内障手術は、年間約120万件行われています。誰もが経験する手術といっても過言ではありません。また、少子高齢化社会が多くなってくる日本で白内障手術の案件は日に日に増してきます。遠近両用眼内レンズもありますが、単焦点レンズより価格は高いですね。

 

最新版 白内障のひみつ

最新版 白内障のひみつ

 

 

白内障になっている可能性

視力がまずでない。裸眼やメガネで矯正しても視力多少見えづらくなったり、全然視力が上がらない方は白内障の可能性があります。視力が0.7の人もいれば、0.3の人もいます。少しでも目に違和感があるのであれば、1回眼科に行ってみた方がいいですね。けれども、視力に違和感があるなんて自分が当たり前の世界をずっとみてきているのだから、それが異常なんてわかるはずもありません。

 

糖尿病からくる白内障などは、普通の白内障より見えにくく、手術しても視力が少ししか回復しない時も稀にあります。個人差によりはしますが。

 

最近の白内障手術だと20分かかるかかからないかぐらいでできちゃうそうですよ!医療の進歩も凄いですね。

 

白内障の予防について

白内障の原因には、ケガ・遺伝・病気・加齢などがあります。すべて気をつけていても自分では防ぎようがないのですが、いったん白内障を発症したら、少しでも進行が遅くなるように日常生活に注意したいですね。自分でできる注意事項はふたつあります。ひとつは、糖尿病などの生活習慣病にならないようにすることです。糖尿病になると若くても白内障が進行しやすくなります。普段から食生活と運動に留意して生活習慣病の予防に気をつけましょう。


もうひとつの予防法は、強い赤外線や紫外線を避けることですね。ガラス職人や溶鉱炉で働く人のように、強い赤外線(熱線)を始終浴びている人は白内障になりやすいそうです。一般の方では白内障になるほど強い赤外線を始終浴びている人は少なく、紫外線のほうが問題になります。近年、オゾン層が破壊されて地球に降り注ぐ紫外線の量は増えています。外国ではそのために皮膚がんや白内障の患者さんが増加しているそうなんですね。紫外線の量は日本でも増えていますので、対策を取るに越したことはありません。紫外線よけにはサングラスを使う方が多いようですが、サングラスはある程度の効果はあるものの、隙間から入ってくる紫外線をシャットアウトすることはできません。サングラスは瞳孔が開いてしまって、紫外線が入りやすくなり、目に良くないという噂があるみたいです。確かに正しいです。サングラスのレンズの色が濃ければ濃いほど目は見ようとする力が働き、瞳孔が開きやすくなります。しかし、サングラスには大抵レンズに紫外線カットのコーティングがついておりますので瞳孔が開いたとしても、紫外線を通さないようにカットしてくれますね。ちなみに、普通のメガネでも大抵紫外線カットは入っています。もっと紫外線カットの強力な物をつけたいようであれば、メガネをお作りする時に、お店の店員に言えば、差額分お支払いすることで付けられますね。また、レンズに色を入れる理由は、朝、昼の太陽の光が眩しいのを色が濃ければ濃いほど眩しさが減ります。そして、紫外線の強い場所へ出かけるときは、麦わら帽子のようにつばの広い帽子をかぶり、さらにサングラスをすることをオススメします。日焼け対策にもなるし、形を選べばおしゃれにもなりますね。特に朝夕の太陽が低い位置にある時間帯は、太陽光線が直接目に入りますので、朝夕のお出かけのときはサングラスが必須です。太陽が高く上ると帽子が効果的です。

 

ここが知りたい&今さら聞けないに答える 眼科疾患診断・治療マニュアル

ここが知りたい&今さら聞けないに答える 眼科疾患診断・治療マニュアル

 

 

簡単に予防法を4つにまとめましたので、参考にしてみて下さい!

 

1.禁煙そして糖尿病、高血圧、高脂血症、心血管系疾患などの疾病予防、白内障の原因となる薬物を摂取しないようにするために心身の健康を保つこと。 
2.抗酸化効果の高いビタミンを多く含む野菜や果物を毎日摂取する。 
3.眼部の紫外線被ばくを避けること。
4.眼部の外傷を避ける。

この4つを気をつけて頂ければ、予防にはなるのではないかなーっと思います。

 

○まとめ

白内障は、ずっと放置していると視力が下がり、メガネでも矯正できないくらい、視力が上がりにくくなります。なので、すぐに目の異変が感じたり、見え方が白く濁る感じがしたり、メガネ屋さんに眼科に行った方がいいと言われたときは素直に眼科に診てもらうことをオススメします!

 

 

www.maru-megane.com

 

 

www.maru-megane.com

 

 

www.maru-megane.com